久保 ヒデキ /  "hiDeki" Kubo

札幌出身。1984年より広告写真撮影の世界に入る。1986年、社団法人日本広告写真家協会 第21会公募展において入選。のちに同協会正会員(2008~12年まで北海道支部長)。1991年よりフリーランス・フォトグラファーとなり、現在に至る。企業パンフレットやレストランメニュー、雑誌やフリーペーパー、個人プロフィール撮影など、特定のジャンルにとらわれない撮影対象の広さと、画像処理まで対応できるアートワークの広さが特徴。エゾリーナの撮影は、趣味と癒しとトレーニングを兼ねたライフワーク。

http://www.digi-pad.jp/

 

本部HPへのリンクはこちらです⇒