APA

社団法人 日本広告写真家協会

トップページ サイトマップ English

ニュース

APAについて

APAアワード

美術授業にカメラ

会員情報

支部リンク

ダウンロード

2005年
2005.12.16 日本写真著作権協会(JPCA)より画像保護サービスの紹介
 
あなたの撮った写真の著作権は本当に守られていますか?

ウェブページに写真を公開したいけれど 不正コピーされて使われてしまうのは防ぎたい・・・
JPCAではWEB上で画像を保護するサービスを提供しています。
このサービスにより、画像がWEB上からコピーされ、不正に流通するのを防止することができます。

 
保護なし   画像保護をかけられています

右上の写真はその保護サービスを使用しております。 画像は暗号化されています。試しに下記操作をおこなってみてください。
WEB上では今までどおり変わらずに画像を公開することが可能のまま、 下記の防止機能を有しています。
・画像の右クリック保存の防止
・画像の印刷防止
・Print Screenの防止
・非アクティブウィンドウにある画像の保護
・スクリーンキャプチャソフトからの保護
・インターネットキャッシュファイルからの保護
・画像暗号化によるダウンロードソフト対策

詳しいサービス内容については 下記JPCAホームページをご覧ください。
http://www.jpca.gr.jp/

※APA会員を対象に、このサービスの説明会が2,006年1月26日(木)に開催されます。
この会の詳細と申し込み用紙は下の資料をご覧下さい。
 
記事一覧へ戻る ▲ページ上部へ
※このウェブサイトに収録されている文章・写真の著作権は当協会または各制作者にあります。(C)2004 japan advertising photographers' association. All Rights Reserved.